千葉県市川市の総合クリニック、メディカルプラザ市川駅「一般内科/腎臓内科/循環器内科/消化器・肝臓内科/呼吸器内科/糖尿病・内分泌内科/整形外科/スポーツ医学科/
リハビリテーション科/皮膚科/美容皮膚科/泌尿器科/乳腺外科/心臓血管外科/ペインクリニック・整形外科/人工透析/健診センター人間ドックMAXLIFE」
健美齢(けんびれい)「鍼灸」| JR総武線市川駅徒歩1分(ダイエー9階)

メディカルプラザ市川駅 TEL:047-326-3500
スポーツ医学科

腱板断裂

腱板断裂

腱板とは、肩の深いところにある筋肉です。
腱板 50代以降になると、使いすぎなどにより腱板が傷つきすりきれる事があります。(腱板断裂)

腱板板断裂がおきると、肩を動かすとひっかかって痛い、うまく力がいれられず手があげにくいなどの症状がおこります。
腱板断裂 腱板断裂(けん板断裂)の治療は痛み止めの注射やリハビリテーションが中心です。

数ヶ月しても症状が改善しない場合、江戸川病院では関節鏡を使った手術や血管内治療を行っております。

鏡視下腱板修復術

鏡視下腱板修復術1 1.腱板断裂を確認:骨から腱板が剥がれ穴があいている
鏡視下腱板修復術2 2.骨にアンカー(糸のついたビスのようなもの)をうち腱板に糸を通しているところ
鏡視下腱板修復術3 3.通った糸を骨に固定して手術を終了

鏡視下腱板修復術プロトコール

© 2013 メディカルプラザ市川駅/健美齢 <MEDICAL PLAZA ICHIKAWA STATION/KENBIREI>